記事内に広告が表示されます

「Google Pixel 7a」は近年稀にみるコスパ最強のスマートフォン

google-pixel7a スマホ・PC
スポンサーリンク

 2023年5月11日(木)に Google Pixel シリーズの最新スマホが発売されました。「Google Pixel 7a」は「Google Pixel 6a」の後継モデルとして、また「Google Pixel 7 / 7 Pro」の廉価版モデルとして位置づけられています。

 それにも関わらず、ミドルレンジの Google Pixel 7a の性能は、上位モデルの Google Pixel 7 と肩を並べるどころか、Google Pixel 7 よりもスペックアップしている部分もあり、それでいて価格は驚きの62,700円(税込)に設定されています。しかも、割引き、下取り、特典などを加味すると他の機種では太刀打ちできないほどの低価格で手に入れることも可能です。

 もやはスマホは Google Pixel 7a かそれ以外かといっても過言ではないほどの衝撃でローンチされたのです。今後はスマホの購入時に Google Pixel 7a がひとつの基準となることは間違いありません。

(2023年11月7日追記)
 Googleストアの Pixel 7a が62,700円から6,600円値上げして69,300円になっているようです。

 ここでは、Google Pixel 7a の「Sea」を紹介しています。この記事は当然のことですが提供ではありません。Pixel スマホを長年愛用しているブログ主が思ったことを書いています。なお、詳細スペック等は他のレビューサイトで散々取り上げられていますのでそちらをご確認ください。

 設定等に関する事柄を簡単にまとめてみました。内容は少しずつ追加していく予定です。

Google Pixel 7a の基本設定と知っておきたい便利な設定
Google Pixel 7a の基本設定とセキュリティアップデートについてまとめています。内容は随時更新していきます。

 Pixel 7a の詳細設定は Pixel 7 / 7 Pro と共通する部分が多いことから、以下のページも併せてご覧ください。

Google Pixel 7 & 7 Proの基本設定とアップデート情報
Google Pixel 7 の設定で疑問に感じたり躓いたりした内容をまとめています。もしかすると、ここに書かれていることを試すことで問題が改善されるかもしれません。内容は随時更新していく予定です。
スポンサーリンク

「Google Pixel 7a」はコスパ最強スマホ!

高性能の最新スマホ「Google Pixel 7a」は割引きや特典が多くて超お得!!

 Google Pixel 7a は Google の公式ショップである Google ストアで発売直後に購入すると、何かしらの特典がついていたりストアクレジット(ストア限定で使えるポイント)が大幅に還元されたりして、驚くほどお得に手に入れられることがあります。

 それでは、今回の Google Pixel 7a はどれくらいの価格で手に入れることができたのでしょうか。Google ストアにおける本体価格は 62,700円 → 69,300円(2023年11月時点)となっています。

 発売直後には「Google ストア発売記念パッケージ」として「Pixel 7a 赤のエンタメパック」が数量限定で発売されていました(既に売り切れ)。このパックは Google Pixel 7a の4色のうち「Coral(コーラル/珊瑚色)」を購入することで「YouTube Premium」というサブスクリプションサービスが12カ月も無料になる特典が付帯していました。だから、SNS上では鮭の切り身のような色の「Coral」を買ったという報告ばかり上がっていたのです。

 「YouTube Premium」に加入することで広告非表示視聴、バックグラウンド再生、ダウンロード再生などが可能になります。「YouTube Premium」は月額1,180円ですから、12ヵ月分が無料で14,160円もお得になるということです。

 また、対象スマホを下取りに出すことで最大2万円引きになります。なお、一部の最新スマホを選択すると下取りの見積もり額が2万円を超えることもありますが、それが実際に適用されるかどうかは不明です。たとえば、Google Pixel 7(128GB)を選択すると下取りの見積もり額は29,896円と表示されています(5月14日現在)。さすがに最新スマホを安値で手放すことはしませんが、最大2万円という表記よりも高い額が表示されることがあるのは事実です。

 この他に、Google ストアの購入画面で「Google ストア限定 Google Pixel 7a 発売記念ケース(3,300円)」を選択すると3,300円が割り引かれます。つまり、ケースが無料で付いてくるのです。こちらはどの色を選んでも5月14日時点では適用されるようです。

(5月23日追記)ストアクレジット付与のキャンペーンは5月22日に終了しています。

 その上、Google ストアでは5月14日時点において何色を買っても、ストアクレジット10,000円分が購入後に還元されます。このストアクレジットは1日程度で追加されます。ストアクレジットは Google ストアでのお買い物に利用することが可能です。なお、使用期限は発売日に購入したところ「2024年5月21日」となっていました。

 したがって、「Google Pixel 7a Coral」の実質的な価格は以下のようになります(下取りは含まず)。
 62,700円-14,160円-10,000円=38,540  +ケース無料

 その他のカラーは以下のとおりです。
 62,700円-10,000円=52,700  +ケース無料

 皆が「Google Pixel 7a Coral」を注文していたのには以上の理由があったのです。

 ところで、Google Pixel 7 を2023年10頃に購入した方は21,000円分のストアクレジットが還元されており、また Google Pixel 7 Pro を購入した方は35,000円分のストアクレジットが還元されています。ストアクレジットを持てあましている方は、購入時に適用するとその分だけ安く手に入れることが可能です。

 私は Google Pixel 7 を購入した時に付与されたストアクレジットを新しい Google Pixel Tablet に利用する予定でしたが、新タブレットが想像していたものと違っていたので「Google Pixel 7a Sea」の購入時に利用することにしました。古い端末の下取りは適用しませんでした。

 「Sea」カラーを21,000円分のストアクレジットを利用して購入した際の実質的な価格は以下のようになります。
 62,700円-10,000円-21,000円=31,700  +ケース無料

 実際は41,700円で決済されています。

 このように Pixel シリーズはお得に手に入れられることがあるのです。ただし、実際の価格は購入時期や購入場所によって変わりますので購入前に必ず調べてください。

 実際に2023年10月の「Google Pixel 7 / 7 Pro」発売時には古い端末の下取り価格がとんでもなく高く設定されており、実質的に無料に近い価格で手に入ったり、ストアクレジットを加味するとプラスになることもあったりと、一部の界隈では大騒ぎになっていたほどです。

 そういうことを踏まえると、Pixel シリーズが気になっている方は発売直前に情報収集しておくことが必須といえます。次は2023年の秋頃に「Google Pixel 8」の発売があると予測されています。

(10月5日追記)2023年10月4日の発表会で Google Pixel 8 Pro / Pixel 8 が発表されました。新モデルは大方の予想通り本体価格が値上げされており、ストアクレジットの付与を加味してもコストパフォーマンスの良さが薄れています。新型 Pixel 8 シリーズはストアクレジットを持てあましている方、お使いの Android スマホのバッテリーが消耗している方にはおすすめですが、Pixel 6 / Pixel 7 シリーズを持っている方は要検討です。
 コスパを求めている方は Google Pixel 7a が断然おすすめです!! セールやキャンペーンをやっているときに買い替えを検討してください。
Google Pixel 7 はカメラ性能とコスパの高さが秀逸
Google Pixel 7 Lemongrass 128GB を購入しました。新端末のカラー、デザイン、付属品、設定等について簡単にまとめています。購入を検討されている方は色味の確認等に役立ててください。

Googleストアの梱包はしっかりしていてスマホを買っても安心!

google-pixel7a google-pixel7a

 Google Pixel 7a も Google Pixel “7“の時と同じくしっかりとした梱包でした。小さな段ボール箱に入って、隙間はエアクッションで埋められています。

 なお、配送はどちらも郵便局でした。

「Google Pixel 7a」はシンプルなデザイン&「Sea」カラーは淡いブルーでとても可愛らしい!

google-pixel7a

 Google Pixel 7a と Google Pixel 7a ケースの他に「15%offクーポン」と「povoクーポン」が入っていました。

google-pixel7a

 パッケージはひじょうにコンパクトです。蓋を上に持ち上げると開けられますが、シール等は付いていませんので落とさないように注意が必要です。

google-pixel7a

 Google Pixel 7a の「Sea(シー/青色)」です。

 このカラーは淡い水色でとても綺麗です。こういう淡い色は最高に素敵です。他の色と迷っているのであれば「Sea」をおすすめします!

 カラーを「Coral」にせず「Sea」にして良かったと心の底から思いました。「YouTube Premium」12ヵ月無料という特典に惑わされそうになり、発売日の夜までぐだぐだと迷っていました。笑

google-pixel7a

 カメラバーの金属部も綺麗なブルーで大満足です。この部分の質感はとても高いです。カメラバーの出っ張りは Google Pixel 7 と比べると控え目です。

google-pixel7a

 背面は光沢感のあるプラスチックか何かの樹脂素材です。最初はガラス素材かと思っていましたがよく確認してみると違っているようです。

 カメラバーと側面はアルミ素材です。どちらも質感の良さを感じます。

google-pixel7a google-pixel7a

 ボタンの配置とディスプレイ。

 ディスプレイは上位モデルと比べるとベゼルがやや厚くて、廉価版向けにコストカットされていることがうかがえます。

「Google Pixel 7a」の付属品

google-pixel7a google-pixel7a

 USB Type-C(USB-C)ケーブル、USB変換アダプタ、SIMピン、説明書が付属しています。

 イヤホンは付属していませんので、以前から各自が使用している Bluetooth イヤホン等を継続利用することになります。もちろん、市販の変換アダプタを利用して有線イヤホンを利用することも可能です。

Androidスマホで有線イヤホンを使用する
有線イヤホンをAndroidスマホ(Google Pixel 7)に接続できるようにUSB Type-Cと3.5mmイヤホンジャックの変換アダプタを導入してみました。現在のところ映像や音楽を問題なく視聴できています。

無料の「Google ストア限定 Google Pixel 7a 発売記念ケース」の装着例

google-pixel7a

 スマホを Google ストアで購入すると「Google ストア限定 Google Pixel 7a 発売記念ケース」が無料でもらえます。購入手続きにおいてケースを選択しておく必要があります。

 こちらのケースは「CASE-MATE」という有名メーカーの製品です。

google-pixel7a google-pixel7a

 TPU素材のクリアケースにドット模様がプリントされています。Googleの「G」マークの部分は開いています。このデザインであればどのカラーにも合うのではないでしょうか。

 ドット模様は外側に印刷されており、触るとざらざらした感触があります。それでも、バンカーリングは問題なく貼り付けられると思います。

google-pixel7a

 デザインは悪くありません。不満はカメラバーの部分が大きく開放されているという点です。スマホを無造作にカバンに放り込んだりするとカメラバーが傷付いてしまいそうです。

 ケースを Google Pixel 7a に取り付けてみましょう。

google-pixel7a

 全体的にオシャレな感じがします。どのカラーにも合うと思います。

 持った感じも悪くありません。ケースはとても持ちやすいです。

google-pixel7a

 カメラバーの部分は綺麗なブルーが見えて良いのですが、開放されているためにどうしても傷が心配になります。

google-pixel7a

 縁の部分は盛り上がっているため、画面を下にして置いてもしっかりと守ってくれそうです。ケースはスマホにかっちりと嵌まります。

 カメラバー部分をしっかり覆って保護してくれるケースを購入してみました。こちらのケースは各カラーの色彩を活かすことができます。おすすめです!!

「Google Pixel 7a」のカラーをより美しくみせるケース
「Google Pixel 7a」のカメラバーが保護されるケースを購入しました。このケースは Pixel 7a の綺麗な色を活かすことができます!

 保護フィルムも貼り付けてみました。今回はソフトタイプ&高光沢の製品を選びました。

「Google Pixel 7a」の保護フィルムは種類が多くて選び放題
「Google Pixel 7a」はキャリアが取り扱っていることもあって保護フィルムやケースの取扱いが充実しています。各種アクセサリーを店舗で選べます!

「Google Pixel 7a」を「Google Pixel 3」「Google Pixel 7」と比較する

google-pixel7a

 左から「Google Pixel 3」「Google Pixel 7」「Google Pixel 7a」のケースを付けたまま並べて見ました。Google Pixel 7 と Google Pixel 7a は大きさもデザインも同じように見えます。

 それに対して Google Pixel 3 は一回り小さいことが分かります。片手での持ちやすさは群を抜いています。

google-pixel7a

 それぞれのスマホのケースを外してみました。

 Google Pixel “7” と Google Pixel 7a はパッと見ると同じに見えますね。しかし、本体をよく眺めると細部が違っていることが分かります。

google-pixel7a

 カメラバーは Google Pixel “7” のほうが厚くて、Google Pixel 7a のほうはやや控え目になっています。

 このように細部が違っているため、Google Pixel “7” のケースは Google Pixel 7a には適合しません。サイズが近いので無理矢理に取り付けることはできますが、カメラの位置等が合わずに使用はできません。

 ちなみに Google Pixel 7 はレモングラスというカラーです。こちらも淡い色で綺麗です。

エレコムのコンパクト2way三脚は小型軽量で旅行に最適!
海外に持って行くためにエレコムの超小型軽量三脚を購入しました。この三脚は可搬性に優れており、手持ち撮影にも対応しています。

「Google Pixel 7a」による写真撮影(例)

pixel7a 撮影

 先日、Google Pixel 7a のカメラを使って撮影してきました。カメラの設定はまったく弄っていません。カメラを起動して適当に構えてシャッターを押しただけです。

 上の写真はサムネイル画像でブログ掲載にあたって縮小圧縮しています。元のファイルはこちらから閲覧してください。ウォーターマークを入れてEXIF情報を削除した以外は未編集です(以下同様)。

 写真はかなり綺麗に撮影できていると思います。Google Pixel 7a は写真の素人が撮影してもこれほどまでに上手く撮影することができます。

pixel7a 撮影

 建物の上のクレーンを最大までズーム(8.0x)して撮影してみました。縮小しているものは普通に見られますが、原寸の写真では粗が目立ちます。

 元のファイルはこちらからご覧ください。

pixel7a 撮影

  お花も撮影してみました。薔薇が綺麗に咲いていますね。

 元のファイルはこちらからどうぞ。薔薇がくっきりはっきり写っていることが確認できます。

pixel7a 撮影

 房前になっているオレンジの薔薇。これも綺麗ですね。

 ファイルはこちらです。

pixel7a 撮影

 黄色い薔薇を下から撮影してみました。空とのコントラストが良い感じです。

 ファイルはこちらです。

pixel7a 撮影

 赤とピンクの薔薇が一面に咲き誇っています。元のファイルはこちらです。

 Google Pixel 7a のカメラは、我々のような素人でも綺麗な写真を撮影できるようになっています。いずれの写真も上位モデルの Google Pixel 7 で撮影した写真と比べても遜色ないといえます。

「Google Pixel 7a」をしばらく使ってみてのレビュー(2023年6月4日追記)

 「Google Pixel 7a」をしらばく使用したので、使用感等を簡単にまとめておこうと思います。

 YouTuber たちは発売直後にレビューしてPVと収益を稼いだ後は、メインスマホを早々に iPhone 14 Pro 等に戻していることでしょう。しかし、私は Pixel をずっと使っています。

デザイン性

 Pixel 7a はシンプルなデザインです。いいかえれば、飽きのこない無難なデザインともいえます。

 カラーバリエーションは4色ありますが、Coral(コーラル)のような独自の色も展開されています。無難な白と黒もあります。個人的にはSea(水色)がイチオシです。これは本当に素敵なカラーです。

 カメラバーの凹凸が Pixel 7 よりも小さくなりました。そこだけをみてもデザイン性は改善されています。

 画面は6.1インチ、解像度は2400×1080、OLED スムーズディスプレイを搭載しているということもあって、写真も動画も綺麗で見やすいです。上位モデルのPixel7と並べて比較すると縁の広さ(ディスプレイの黒い部分)がやや目立ちます。

携帯性

 Pixel 7a のサイズは、高さが約152mm、幅が約72.9mm、厚みが約9.0mmとなっています。画面サイズは6.1インチです。重量は約193.5gです。

 このサイズのスマホはやや大きめサイズということもあって、iPhone8などの小さい機種と比べるとどうしても大きくて重く感じられます。

 決定的な違いは、ズボンの前ポケットに入れてしゃがんだときに、スマホが太ももや腰に引っ掛かって邪魔になるという点です。また、スマホを胸のポケットに入れている方は、少し屈むと落下すると思ってください。

 Pixel 3 と同じサイズと重量で最新版を発売してくれたらと何度も思っていますが、スマホの大型化が一般化した現状ではそれも中々難しいでしょう。スマホだけしか持っていない層に合せている部分があるのだと思われます。

 重いという声があちこちから上がっているようなので、そういった指摘が小型軽量化に繋がってくれるとよいのですが……。

操作性

 操作性は同クラス同サイズのスマホと大して変わりません。操作は両手が基本です。iPhone 8 / 7 / 6 / SE やPixel 3 のように片手で軽快に操作することはできません。このあたりはユーザーインターフェイスを変更することで少し改善させることができます。

 この他、画面内指紋認証の精度に難があり、フィルムを付けていない状態でも指紋が認証されないことが多々あります。乾燥肌の方は特に注意が必要です。設定を変えることで問題がやや緩和されることがあります。

性能

 この機種は上位モデルと同じ「Google Tensor G2」を搭載していることから、ほとんどのアプリが問題なく動作します。

 メモリは8GB搭載されています。ミドルクラスのスマホとしては十分といえます。動作にもまったく問題ありません。ブラウザのスクロールも軽快に動作します。

 ストレージは128GB搭載されています。こちらは容量を抑えられていることから、クラウドサービスを使うことを前提としているのかもしれません。パソコンをお持ちの方は、写真を定期的に移動させる一手間で容量に余裕を持たせることができます。

 Pixel 7a を最新の iPhone と比べてこき下ろすようなレビューを見かけましたが、価格が倍以上違うものと比べることに何の妥当性があるのか疑問に感じます。

 Pixel 7a は一般的な用途であれば十分な性能であるといえます。2023年度における大衆向け Android スマホの決定版という位置づけが揺らぐことはないでしょう。

カメラ

 カメラ性能は、アウトカメラが約6400万画素/約1300万画素、インカメラが約1300万画素です。

 Pixel シリーズは Pixel 3 の時点から写真の綺麗さに定評があります。夜景も驚くほど綺麗に撮影できます。撮影した写真は Pixel 7と比べても区別ができません。どちらもとても綺麗です。

 写真は上の項目を確認してください。

バッテリー

 バッテリーの容量は4385mAhです。容量自体はこんなものではないでしょうか。

 バッテリーの持ちは、通勤通学(往復2時間程度)での使用と休憩中のウェブ閲覧等の一般的な使用であればまったく問題ありません。

 スマホをまったく使っていなければ数日間は普通に待機できます。一方で、ゲームを四六時中プレイしているような場合は当然ですが途中で充電が必要になります。

 バッテリーの持ちはあまり良くないという指摘が発売後からなされています。システムをアップデートして最新の状態にするとともに、各種設定を見直してみてください。設定が悪いことも少なくありません。画面を明るくしすぎていたり、画面消灯時間が長く設定されていたり、スムーズディスプレイがオンになっていたりといったことがよくあります。

価格

 Pixel 7a は発売直後のキャンペーンを適用することで驚くほど安く手に入れられます。しかし、キャンペーンの終了後は、おまけが付かなくなったりポイント還元がなくなったりと割高に感じずにはいられません。

 そのため、Pixel シリーズのスマートフォンをお求めの方は、発売日直後に Google ストアから購入されることを強く推奨いたします。

 Pixel 7a はあちこちで「コスパ最強」と表現されていますが、それは公式のキャンペーンなどをうまく活用することが前提となっています。それによって、性能に対して価格が超安いという評価に繋がっているのです。したがって、キャリアで75,350円を支払うような場合はコスパがよいとはいえません。割引きやキャンペーンがあるときを狙ってみてください。

スマホに迷ったら「Google Pixel 7a」を選んでおけば間違いないです!!

google-pixel7a google-pixel7a

 Google Pixel 7a は廉価版とはいえ細部の質感は高いように感じます。「Sea(シー)」という独特の淡いブルーがなんともいえません。光の当たり具合によってかなり白っぽく見えることもあります。

 この他にも「Charcoal(チャコール)」「Snow(スノウ)」「Coral(コーラル)」というカラーがラインアップされています。

 最近では色々なものの価格が高くなっていますが、スマホも例外ではありません。そうした中で上位モデルに匹敵する性能のスマホがお手頃な価格で手に入ります。他社の格安スマホよりも安く買えることがあるかもしれません。スマホの買い替えをご検討中の方は Google Pixel 7a を候補のひとつにしてみてはいかがでしょうか。

 数量限定のものは既に手に入りませんが、Google ストアの場合は2023年5月14日時点で10,000円分のストアクレジットと3,300円のケースが付いています。古い機種の下取りを入れるとトータルでもう少しお安く手に入りますよ。

 Pixel シリーズはこのモデルからドコモでの取扱いが再開されています。他にも「au」や「ソフトバンク」でも取扱いがあるようです。そうしたことから、家電量販店においてケースやフィルムなどの取扱い量も増えているようです。

Google Pixel 7 はカメラ性能とコスパの高さが秀逸
Google Pixel 7 Lemongrass 128GB を購入しました。新端末のカラー、デザイン、付属品、設定等について簡単にまとめています。購入を検討されている方は色味の確認等に役立ててください。
iPhone 15 Pro ブラックチタニウム購入後レビュー
iPhone 15 Pro ブラックチタニウムを購入しました。古い iPhone からの買い替えを検討中の方に特におすすめできるモデルです。
13.3型の軽量ビジネスノート「LIFEBOOK U937/R」レビュー
LIFEBOOK U937/Rを購入しました。このクラスのパソコンでも簡単な用途であれば十分に活躍してくれます。モバイル性能がとても高いという点がとにかく魅力的です。
【2024年改訂版】大学生におすすめのモバイルノートPC
【2024年パソコン選びの決定版】パソコンのことはよく分からないけど、大学の合格・入学を機にモバイルノートPCの購入を検討しているという方に必見の内容です。