どこでも使える電池式の蚊取りがあまりに便利すぎる!

どこでも使える利便性の高い製品日常生活
スポンサーリンク

 蚊がたくさん出てくる時期になると、いろいろな対策を迫られます。ここのところは蚊用のスプレーで対処していましたが、据え置き型の蚊取りを久しぶりに導入することにしました。

 今度の蚊取りはコンセントプラグ式ではなく、電池式の製品のため置き場所に制約がありません。リビング、寝室、玄関、脱衣所など必要な場所に気軽に持って行けるところがGoodです!

スポンサーリンク

電池式で置き場所を選ばない蚊取り

「どこでもつかえるアースノーマット 180日用セット」

どこでもつかえるアースノーマット

 ここ数年は電池式の蚊とりが、どこのホームセンターにも陳列されています。

 いくつかの製品の中からアース製薬の「どこでもつかえるアースノーマット」を選びました。「90日用」と「180日用」が販売されていますが、値段が大きく変わらなかったこともあって「180日用」にしました。

 この製品は「駆除」「侵入禁止」「屋外の飛来阻止」という3つの効果がパッケージにうたわれています。

製品の特長

製品の特長

 この製品は「低刺激・無臭タイプ」であるため、小さな子どもやペットのいる家庭でも安心して使用することができます。効果は従来型のリキッドタイプのほうが高いと思われます。アース製薬のウェブサイトには「効きめ」にこだわりたい方はプラグ式(液体蚊とり)を選ぶことを推奨しているような記述があります。

 こちらの製品の一番の特長は電池式という点にあります。そのため、コンセントのないところで使用できます。キャンプをするときにテントの中で使用したり、車中泊の時に車の中で使用したり、物置やガレージで作業をするときに使用したり、さまざまな状況で使用することが可能です。

製品の使用方法

製品の使用方法

 使用方法は本体に電池と薬剤をセットして、上部にあるスイッチをオンにするだけです。

 適用範囲は4.5畳から10畳用とあります。

 使用時間はアルカリ乾電池を入れて1日8時間使用したとき、約45日使用できるとのことです。

LEDの仕様

LEDメーターについて

 本体のスイッチを入れると、緑色のLEDと黄色のLEDが点灯します。

 緑色のLEDが消灯したら電池交換が必要になります。また、黄色のLEDが点滅したら薬剤を新しいものに取替えます。

 180日用の製品は薬剤を使い終わるまでに単3アルカリ乾電池を3回交換する必要があると記載されています。つまり、電池が6本必要になるということです。充電池を使ってもよいかもしれません。

製品の詳細

製品の詳細

 効能を見ると「蚊」に有効という記載があります。このような製品にはユスリカ等に対する効果しかうたわれていないものもあります。どの製品を選ぶにしてもパッケージの裏面を注意深く読んでください。

 有効成分はトランスフルトリン(ピレスロイド系殺虫剤)750mg/個、その他の成分はジプチルヒドロキシトルエン、他1成分とあります。

 器具が中国製で薬剤は日本製です。価格はホームセンターで1,200円程度でした。

(参考)
どこでもつかえるアースノーマット 180日用セット(アース製薬公式サイト)

同梱物一覧

付属品一覧

 同梱物は本体、薬剤、簡易説明書、単三乾電池2本です。これだけですぐに使い始めることができます。

スポンサーリンク

本体のデザインはとてもシンプルで場所を選ばない

上部

製品のデザイン

 色はホワイトを基調として、形は楕円形のようになっています。上部にスライドスイッチとLEDランプがあります。

 有名アウトドアメーカーのコールマンとコラボしたモデルも販売されています。そちらは外観がシックなデザインになっています。

正面

正面

 本体正面の隙間は吹き出し口となっています。ここから薬剤を含む風が出てきます。

裏面

裏面

 本体背面の隙間は吸気口となっています。

内側

カバーを外した状態

 背面のカバーを外すことで薬剤の着脱が可能です。薬剤は専用の製品を使用する必要があります。

ファン

 この部分に正方形の薬剤カートリッジが収ります。

 本体に内蔵されたファンが揮発性の高い薬剤を吹き出し口から部屋へと送り出すという仕組みになっています。

 本体に耳を近づけるとファンの音がわずかに聞こえます。リビング、廊下、個室の隅に設置して使っている分には、稼動音はまったく聞こえません。

 この点は個体差があるかもしれません。もしもうるさくなったら自己の責任に基づいてファン部をグリスアップする予定です。

電池ボックス

電池ボックス

 電池は底面のカバーを外して挿入します。単三アルカリ乾電池を2本使用します。電池は付属しています。

スイッチ

スイッチ

 スライドスイッチは本体上部に付いています。スイッチをオンにすると緑色と黄色のLEDが点灯します。

薬剤

薬剤

 薬剤は本製品の専用カートリッジを使用します。中央のフィルター部に薬剤がしみこんでいます。

 縁(枠)の部分に触れると薬剤がわずかに手に付きますので手洗い必須です。

簡易ロック

 カートリッジは中央に磁石(?)があることで本体にカチッとはまるようになっています。

薬剤をセットした状態

 薬剤をセットした状態です。

実際の使用場面

スイッチをオンにした状態

 この製品は薬剤と電池を入れるとすぐに使えます。スイッチもスライドしやすく、LEDも見やすいです。

 また、薬剤は「低刺激・無臭タイプ」であるため、一般的な殺虫剤のような独特の臭いはしません。

どこでも使える利便性の高い製品

 この製品はコンセントプラグがない電池式のため、どこにでも気軽に持ち運べるという点が想像以上に便利です。

 朝は人の出入りの多い玄関に置いて、洗濯物を取り込むときはベランダの脇に置くといった使い方もできます。なにより、蚊取り線香と違って火を使わないというところに安心感があります。

 一方、この製品の不便なところは、電源を必要に応じてオンオフしないと電池が長持ちしないという点にあります。だから、一日中ずっと付けっぱなしにしたいという方や、電源をオンオフするのが面倒という方は、コンセント式の製品を選んでください。

 効果の高いものが必要という方は従来型のリキッドタイプを利用したほうがよいかもしれません。また、最近ではプッシュタイプの製品も充実しているため、そういう強力な製品を選ぶのもありです。