記事内に広告が表示されます

大風量&速乾! パナソニック イオニティ EH-NE5L

パナソニック ドライヤー EH-NE5L-H レビュー 日常生活
スポンサーリンク

 ヘアドライヤーを不注意で壊してしまったので新しいものを購入しました。これまではコイズミのドライヤーを特に不満なく使用していました。

低価格でスタイリッシュ!モノクロームのヘアドライヤー
アマゾンのセールで新しいヘアドライヤーを購入しました。今度はコイズミの「モノクローム」シリーズから出ているクールなデザインの製品です。必要十分な性能でデザイン性も高く、しかも低価格というところに特徴があります。

 以前と同じものを再購入しても良かったのですが、折角なので新しいドライヤーを試してみることにしました。

 パナソニックの「イオニティ EH-NE5L」は、風量が強くて速乾性の高いという特徴があります。このドライヤーを使うと髪を早く乾かすのに風の強さがいかに重要かということが実感できます。

スポンサーリンク

風量が多くて速乾性の高いパナソニックのドライヤー

パナソニック イオニティ EH-NE5L-H

パナソニック ドライヤー イオニティ ダークグレー

 パナソニックのドライヤー「イオニティ EH-NE5L」は大風量が一番の特徴になっています。

 このドライヤーの「乾燥スピード約25%アップ」という売り文句は使ってみると本当であることが実感できます。これを使うことで髪をかなり早く乾かすことができます。

 これは乾かすことに特化したドライヤーともいえます。ですから、髪のセットには向いていません。

 吹出口風量は1.6m3(TURBO時)、髪に届く風は3.0m3 となっています。前に使っていたドライヤーと比べても、明らかに風が強いことが分かります。実際に使ってみると、髪を乾かすのに風量の多さがとても重要だということに気づかせてくれます。

 カラーは、ダークグレー(EH-NE5L-H)コーラルピンク(EH-NE5L-P)ミントグリーン(EH-NE5L-G)の3色です。いずれも最近流行りのくすみカラー・ニュアンスカラーです。

イオニティ EH-NE5L-H の仕様

ドライヤーの仕様と特徴

 この他、「低温ケアモード」「マイナスイオン」「速乾ノズル」「1200W」という特徴がパッケージに記載されています。

 なお、「マイナスイオン(Negative Ion)」をうたい文句にした家電の機能は、科学的根拠の乏しいものだと個人的に解しているので、あってもなくてもどっちでも構わないと思っています。他のメーカーに同様の機能が載っているとその他のメーカーも追随せざるを得ないといったところでしょう。

 本体サイズは、高さが 25.8 cm × 幅が 13.9 cm × 奥行が 13.9 cm、重さは約 545g です。電源コードの長さは約 1.7m です。

イオニティ EH-NE5L-H の付属品

ドライヤーと取扱説明書

 内容物はドライヤー本体と取扱説明書です。

イオニティ EH-NE5L-H のデザイン

ドライヤー本体

 本体部分は分厚くてしっかりした作りになっています。そのため、温風を5分以上出して髪を乾かした直後でも本体は熱々になりません。

仕様

 仕様が本体の裏面に記載されています。この製品はタイ製です。

ドライヤーのデザイン

 横から見ると筒の部分が分厚いことが分かります。その他のドライヤーと比べると「太い」と感じますが、その分頑丈で熱くなりにくいです。

 上部の突起からマイナスイオンが放出されるようになっています。

ドライヤーの吹き出し口

 こちらが風の吹出口です。速乾ノズルが内蔵されています。

 左右から縦型の弱風と強風が出てくるようです。

ドライヤーの給気口

 給気口は背面にあります。金網メッシュが貼られています。ここはホコリが溜まるので定期的に掃除が必要です。

ハンドルとスイッチ

 このハンドル部分も太くてしっかりしています。ハンドルは傘の柄よりも太くて、竹箒の柄と同じくらいの太さがあります。

 スイッチは下から「OFF(電源オフ)」「COLD(冷風)」「CARE(低温ケアモード)」「TURBO(強風モード)」となっています。

 TURBOモードでも昔のドライヤーと比べると静かだと感じます。低温ケアモードでは髪をいたわりながらゆっくりと乾燥させることができるようです。

ハンドルの折りたたみ

 収納時には柄を折りたたむことができます。前に使っていたドライヤーは折りたたむことができなかったので、柄がむちゃくちゃ邪魔でした。こちらは収納しやすくて助かっています。

イオニティ EH-NE5L-H の使用感

頑丈なドライヤー

 「イオニティ EH-NE5L」は大風量ゆえに速乾性に優れており、風呂上がりに髪をサッと乾かして眠りたいといった方に最適なドライヤーといえます。

 実際に使ってみると風量の多さが髪を乾かすのにいかに重要なのかが分かります。このドライヤーに替えてから前に使っていたものよりも髪を早く乾かすことができています。

 こちらのドライヤーは4,000円前後で手に入る安価な製品としてかなり優れた製品といえそうです。本体が熱くならないという点も使用後すぐに収納できて便利です。

 髪のパサつきが気になる方は、適当なヘアオイルを軽く塗ってからドライヤーをかけると仕上がりが全然違うのでおすすめです。次の日も寝癖をすぐに落として髪をセットすることができるので今では手放せないアイテムになっています。

髪のパサつきを抑えてサラサラにしてくれる定番ヘアオイル
新しいヘアオイルを探し求める中で、定番のヘアオイルを一度試してみることにしました。コーセーの「ビオリス ボタニカル ヘアオイル」は売れ筋の製品ということもあって、髪のサラサラ感とツヤ感がはっきりと増しました。香りもGood!
髪のパサつきにヘアオイルを試してみたら意外と良かった
髪のパサつきが気になったのでヘアオイルを使っています。オイルには天然成分が色々と配合されているようです。使用後は翌日の髪のまとまりが良くなったように感じられます。また、手と髪がベタつかないところが良いと思います。
強い日差しを遮るワークマンのアドベンチャーハット
ワークマンの「アドベンチャーハット」は、UVカット機能を備えており、あご紐も付いているため、夏のイベントや海外旅行など幅広い場面で活用できそうです。