無印良品のシンプルなサンダルがすごくおすすめ

無印のシンプルなサンダル生活の質の向上
スポンサーリンク

 先日、無印でお買い物をしてきました。以前から購入を予定していたシンプルデザインのサンダルを購入しました。

 ちょうど無印良品週間ということもあって、10%OFFの価格で少しお買い得になりました。

スポンサーリンク

無印良品「甲の高さで調節できるサンダル」

シンプルで落ち着いたデザインがオシャレ

無印良品のサンダル

 無印良品の「甲の高さで調節できるサンダル」は、ご覧のとおりシンプルなデザインのサンダルです。ソールが厚くてクッション性があります。また、足の甲の高さに合わせて調整ベルトで微調整することが可能です。

 このサンダルは「自販機にジュースを買いに行く」「新聞や郵便物を取りに行く」「宅配便を受け取る」「洗濯物を干す」「植木に水をやる」「近所を散歩する」「ちょっとコンビニまで」という時にすごく重宝しそうです。

 これはオシャレな「つっかけ」として使えます。

甲の高さで調節できるサンダル

 カラーは「(ブラック)」と「オフ白(オフホワイト)」の二色展開です。

 サイズはXS、S、M、L、XLと幅広くラインナップされています。きっと足にぴったりなサイズがあるはずです。

サイズ適合サイズ(cm)
XS22.5~23.0cm
S23.5~24.0cm
M24.5~25.0cm
L25.5~26.0cm
XL26.5~27.0cm

 材質は甲部がポリエステル100%、底材がEVA樹脂となっています。製造国はベトナムです。

 価格は990円(税込み)です。嬉しいプチプラ。

調整ベルトで自分の足にぴったりと合わせられる

足先

 サンダルの先端部分です。ベルトは縫製もしっかりしており、不安は特に感じられません。

甲の高さが調節できるベルト

 ベルトが前後に2本設けられており、足首側のベルトに調整機能が付いています。

足に合わせて調整可能

 ベルトはマジックテープ(面ファスナー)で調整します。ベルトの広い範囲にマジックテープが付いているため、サンダルのサイズさえ合っていれば誰でも自分の足のサイズに合うように調整できます。調整の自由度は高いです。

クッション性のあるソール

つま先部の厚み

 ソールはEVA樹脂でできています。前後ともに厚みがあるためクッション性が高くなっています。このサンダルはビーチサンダルのようなペラペラではありません。

 サンダルのつま先の厚みは約1.8cm(実測値)でした。

踵部の厚み

 サンダルの踵部はつま先部よりも厚みがあります。

 踵部の厚みは約3.0cm(実測値)でした。

サンダルの底面

 こちらがサンダルの底面です。裏側は表と同様に波形の加工がされています。

底面の拡大

 底面を拡大してみました。

 サンダルの底は滑り止め加工ではないため、雨で塗れたタイルや金属の上を歩くときには注意が必要です。

服装を選ばず足元もスッキリ

 無印の「甲の高さで調節できるサンダル」はソールに厚みがあるものの、素材がEVA樹脂であるためとても軽くなっています。履き心地も悪くありません。

 サイズはXSからXLまで用意されており、ベルトで調整もできることから、足に上手くフィットさせることができます。甲高の方でも問題なく着用することができます。

 このサンダルはデザインが本当に素敵です。シンプルなデザインのサンダルは服装を選びません。しかも、価格は990円(税込み)とお手頃です。

 サンダルをお探しの方は一度試してみるのもありかもしれませんね。無印良品の公式サイトでは実店舗の在庫を確認することができます。これは便利!

(参考)
甲の高さで調節できるサンダル(無印良品公式サイト)