クッカーやシェラカップがまとめられるセリアの「食器バンド」

グレーとブルーグレーの比較アウトドア
スポンサーリンク

 この春、セリアから新しいアウトドアグッズが次々に発売されています。このブログではこれまでにも複数のアウトドアグッズを紹介しています。実際に手に取ってみると、使えるアイテムがひじょうに多いことが分かります。

 セリアのアウトドアグッズの詳細は下記のページをご覧ください。

キャンプで活躍しそうなセリアのウォーターバッグ新発売
2020年春、セリアから新たに「ソフトウォータータンク」が発売されました。ウォーターバッグはキャンプやバーベキューなどで重宝します。また、この製品は防災バッグに入れておくと災害時に役立ちそうです。
セリアから荷物をまとめるための「コンプレッションバンド」発売
2020年春、セリアのアウトドアグッズ新製品に「コンプレッションバンド」が登場しました。この製品はシュラフやテントをまとめてかさ張るのを防いだり、テントのポールや折りたたみテーブルなどをまとめてバラバラにならないようにするためのアイテムです。
セリア「アルミ製コードスライダー(自在金具)」は安くて高品質
セリアで「アルミ製コードスライダー」が販売されていました。コードスライダーはテント用のロープを固定・調整するための自在金具です。セリアの自在金具は6個入りです。品質は特に問題ありませんでした。

 今日は食器類を束ねるためのバンドを紹介します。

スポンサーリンク

セリア「食器バンド(7cm&9cm)」の概要

セリアの食器バンド7cmと9cm

 セリアから出ている「食器バンド」はシェラカップ、お皿、ボウルなどアウトドアで使用する食器類をまとめることのできるアイテムです。

 食器バンドは7cmと9cmから選ぶことができます。すべての食器類に対応しているわけではありませんが、小さなシェラカップやクッカーセットであればなんとか使えそうです。そのほかにも工夫次第で色々な使い方ができるかもしれません。

 しかもカラーはグレー、ブラック、ブルーグレーの3色展開です。いずれの色味も食器類と合うカラーのため、どれにしようか迷ってしまいます。

製品情報

品名食器バンド7cm・食器バンド9cm
シリーズ名GO EXPLORING
サイズ7cm(中心から端までの長さ7cm)または9cm(中心から端までの長さ9cm)
カラーグレー、ブラック、ブルーグレー
材質シリコーンゴム
製造国中国
発売元株式会社フジサキ

食器バンド7cm(グレー)

食器バンド7cm

 まず「食器バンド7cm」を見ていきましょう。「食器バンド」は店頭で確認した限りでは2サイズとなっているようです。こちらのパッケージが小さいサイズになります。

 パッケージの使用例ではシェラカップ二つを重ねて束ねているようです。

グレーの食器バンド

 「食器バンド7cm」は思ったよりもしっかりしている印象です。ゴムに厚みがあります。ゴムの質は硬くて伸びにくいタイプです。グイッと引っ張っても1.3倍程度にしか伸びません。それ以上力を込めて引っ張るとまだ伸びそうですがちぎれてしまいそうです。

食器バンド7cmのサイズ

 サイズは7cmとありますが、これはあくまでもバンドの中心から端までの距離です。ここでは端から端の距離も測定してみました。ゴムを机に押しつけて測定した場合は12cm前後になります。これでサイズ感が多少は分かると思います。

マグカップへの取り付け

 食器バンドを実際に使ってみました。シェラカップがなかったのでマグカップに取り付けてみました。当たり前ですが、食器バンドは複数の食器類を束ねるためのものです。ここではサイズ感と取り付け具合を確認するためにマグカップに取り付けています。

 このマグカップはスノーピークのチタンマグ450mlです。チタンマグ450mlは、ごく一般的なサイズのマグカップより一回り大きなサイズになります。マグカップはどこのご家庭にもあると思いますので、ゴムバンドのサイズ感が想像しやすいかと思います。

スノーピークのチタンシングルマグは美しい上に質感も良くて大満足!
スノーピークのチタンシングルマグはチタンという金属の良さが活かされた至高のマグカップです。圧倒的な軽さと質感の良さに加えて、金属臭の少なさと金属の味があまり感じられないという利点があります。チタンシングルマグは本当に買って大正解といえるアイテムです!

 このサイズではバンドの取り付けがかなりキツいですね。とはいえ、取り付けられないほどではありません。慣れるともっと上手く、また素早く取り付けられるはずです。

食器バンド9cm(ブルーグレー)

食器バンド9cm

 次に「食器バンド9cm」を見ていきましょう。こちらは先に紹介した7cmよりも2cmだけ大きくなっています。

 これらの製品は7cmと9cmという微妙なサイズの違いしかないため、購入時にどちらを購入するか迷ってしまいます。しかし、実際に使ってみると7cmと9cmでは束ねられるものがまったく違うということが分かりました。

ブルーグレーの食器バンド

 「食器バンド9cm」はブルーグレーを選んでみました。ブルーグレーはあまり見ない色ですが、青みがかった灰色で爽やかな印象を受けます。また、ブルーグレーとグレーは金属製のシルバーの食器に取り付けたときに悪目立ちしないように感じました。

 サイズ表記はバンドの中心から端までのサイズを測定したものになります。したがって、7cmと9cmでは4cm以上の差があり、大きさもまったく違います。

食器バンド9cmのサイズ

 9cmの食器バンドも端から端までのサイズを測ってみました。ゴムの端を机に押しけて測ると15cmくらいあります。かなりアバウトな数値ですのであくまでも参考にとどめてください。

マグカップには大きすぎるサイズ

 先ほどと同様に9cmの食器バンドをチタンマグ450mlに取り付けてみました。当然ですがぶかぶかで上手く固定できません。食器バンドのサイズは束ねたい食器のサイズを考えてから決めた方がよいです。

小型クッカーとの比較

 ゴムバンドでクッカーの蓋と本体をまとめられたら便利かもと思い立ち、実際に試してみることにしました。あわせてみると何とかいけそうな気がします。

 ちなみに、このクッカーはスノーピークのパーソナルクッカーセットの小さいほうのお鍋です。パーソナルクッカーセットはチタン製とアルミ製の製品が発売されています。どちらもサイズはほとんど同じです(蓋の直径が2mm違うだけ)。

 チタンのクッカーSのサイズは本体の直径が約128mmでフタの直径が約137mmとなっています。また、クッカーSの容量は700mlです。

チタンパーソナルクッカーSへの取付

 クッカーSに取り付けることができました。慣れるまで取り付けに苦戦しそうですが問題なく取り付けられます。ただし、クッカーLサイズへの取り付けは難しそうです。

ハンドル部を押さえることが可能

 側面から見ても食器バンドがきちんと取り付けられていることが分かると思います。食器バンドの取付位置を上手く調整することでクッカーの取っ手を押さえることができます。

セリアから食器やクッカーを収納できるメッシュバッグ発売
2020年春の新アウトドアグッズとして食器用のメッシュバッグがセリアから発売されています。メッシュバッグはキャンプやバーベキューなどで使う食器類をまとめて収納することができる便利なアイテムです。

製品のサイズ比較と総合評価

7cmと9cmのサイズ比較

 「食器バンド7cmグレー)」と「食器バンド9cmブルーグレー)」を比較してみました。実際に比較してみると大きさも色合いもまったく異なることが分かります。

 色はブルーグレーとグレーがおすすめです。店頭ではブラックにするか迷っていたのですが、ブルーグレーとグレーを買って正解でした。どちらも銀色のクッカーやマグカップにぴったり合います。

 セリアの「食器バンド(7cm&9cm)」はアウトドア用のシェラカップやクッカーなどをたくさんお持ちの方であれば十分に有効活用ができる製品です。値段を考えると品質も良いと思います。セリアにお立ち寄りの際は一度手にとって見てみてください。

スノーピークのチタンシングルマグは美しい上に質感も良くて大満足!
スノーピークのチタンシングルマグはチタンという金属の良さが活かされた至高のマグカップです。圧倒的な軽さと質感の良さに加えて、金属臭の少なさと金属の味があまり感じられないという利点があります。チタンシングルマグは本当に買って大正解といえるアイテムです!
Mag Cruiseのクールな「クルーズチェアMINI」詳細レビュー!
キャンプ用のチェアにMag Cruise社の「クルーズチェアMINI」を購入したのでレビューします。マットブラックはとてもクールで全体的に落ち着いた印象を与えます。どんなカラーのテントやタープとも合う色合いです。お値段もお手頃でとてもおすすめです。
Moon Lenceのアウトドア用「折りたたみテーブル」詳細レビュー!
Moon Lenceの「折りたたみテーブル」を購入しました。コンパクトに収納できるため、キャンプはもちろんのこと、お花見や運動会などの種々のイベントでも重宝しそうです。このテーブルは価格も安くて質感も高いためひじょうにおすすめできます。
【防災】持ってて安心!定番のイワタニ「ジュニアバーナー」
イワタニの定番かつ高評価の製品である「ジュニアバーナー」を紹介しています。このバーナーは一般的なカセットガスを使用することができます。点火にライターは不要です。ハイキング、ツーリング、キャンプなどの用途だけでなく防災用にも適しています。