ミリタリー系ペットボトルホルダー&キーホルダーがカッコイイ!

リング部分アウトドア

 2019年はダイソーからミリタリー系のアイテムが多数発売されています。その中でも「ペットボトルホルダー」はひじょうに質感が良くてお買い得のアイテムといえます。市販のペットボトルを取り付けて、カバンやベルトにぶら下げて使うことができます。

 この記事では「ペットボトルホルダー」と「カラビナキーホルダー」について紹介しています。

スポンサーリンク

ダイソー「ペットボトルホルダー」の概要

ペットボトルホルダー

 100円ショップのダイソーで販売されているペットボトルホルダーを紹介します。このペットボトルホルダーは、先端のリング部にペットボトルを取り付けてから、カバンにぶら下げて使用するアイテムです。

 暑い時期は特にこまめな水分補給が必要になります。このアイテムはイベントや街歩きなどで重宝しそうです。

 最近では健康面を考えて冷やしすぎたドリンクよりも常温のドリンクが選ばれることも少なくありません。私も常温のお茶やお水を飲むことが多いです。そうしたことを考えればお茶や水をぶら下げて使っても全然おかしくないと思います。

ダイソーのミリタリー系カラビナがすごく格好良くてヤバい!
ダイソーのミリタリー系のカラビナを紹介します。色合いも良くて意外としっかりした造りになっています。バックパックに取り付けてマグカップを吊したり、小さなポーチを付けたり、さまざまな使い方ができる一品です。カラーは黒・緑・茶の三色展開です。

 以前、ダイソーにてミリタリー系のカラビナが販売されていることを紹介しました。今回紹介しているペットボトルホルダーもカラビナと同じシリーズの製品と思われます。

製品情報

品名ペットボトルホルダー
カラーオリーブドラブ(?)・コヨーテ(?)・ネイビーの三色(紺・緑・茶)展開
サイズ幅約35mm × 長さ約140mm
適合容量280ml~500ml
材質ポリアセタール、ポリプロピレン
製造国中国
発売元ダイソー

パッケージ裏面

スポンサーリンク

ダイソー「ペットボトルホルダー」の外観

適合容量

 商品名は「ペットボトルホルダー」です。取り付けられるペットボトルの適合容量は280mlから500mlとなっています。一般的な500mlのペットボトルが利用できるため汎用性は高いと思います。

 ペットボトルの口の大きさと形状さえ合っていれば550mlなどのペットボトルも取り付けられます。ただし、適合容量を越えているため柄、取り付け部が外れる可能性もあります。

サイズ

 ペットボトルホルダーのサイズは、横幅が約3.5cm、長さが約14cmとなっています。普通に使用する分には大きすぎず小さすぎずちょうど良いサイズ感です。

本体

 バックパックやショルダーバッグに取り付ける部分はマジックテープ/ベルクロになっています。また、ベルト部分とペットボトル取り付け部の連結はとても頑丈です。

全体像

 ペットボトルホルダーの全体像です。オリーブドラブ(?)というのでしょうか。三色あるうちの深い緑色を選びました。とても落ち着いた色味でかなりカッコイイと思います。

リング部分

 こちらがペットボトルの取り付け部です。先端のリング状の部分にペットボトルの首もとを取り付けます。バックルのボタンを押すとペットボトルを取り付けるリング部が外れます。このあたりの造りは割と丁寧だと感じました。

リング部の取り外し

 リング部と本体を分離した状態です。リング部の取り外しはひじょうにスムーズに行えます。

ベルト部分

 カバンに取り付ける側を見ていきます。ベルトの縫製はとてもしっかりしています。

ワンタッチテープ

 ベルトの部分はマジックテープで開閉することができます。内側のマジックテープの色は表の生地とほぼ統一されています。このマジックテープ部をカバンのベルト部分に引っかけて使用します。ただし、取り付けたいところの幅が広すぎると使用できません。

側面

 ペットボトルホルダーは側面から見るとこのようになっています。幅さえ合っていればマジックテープが効かなくなるということは起こりません。よく考えられて作られている製品です。

本体の裏面

 こちら側がペットボトルホルダーの裏面です。ペットボトル取り付け部は若干の傾斜がついています。ペットボトルをカバンに取り付ける際の向きを僅かに調整することができます。

 

・使用例

ペットボトルホルダー使用例1

 ベルトが下側に来るように取り付けるとこのようになります。この使用例では、一般的な500mlのペットボトルを取り付けています。

ペットボトルホルダー使用例2

 反対にベルトが上側に来るように取り付けるとこのようになります。付ける場所に合わせて上下を調整すると良いと思います。

 このペットボトルホルダーは100円の製品としてはかなり満足度の高いアイテムでした。

スポンサーリンク

ダイソー「カラビナキーホルダー」の概要

カラビナキーホルダー

 引き続きダイソーのカラビナキーホルダーを紹介します。カラビナキーホルダーはダイソーのミリタリーアイテムの中ではあまり目立っていません。大きなカラビナやDリングカラビナなどに人気が集中しているように思います。しかし、このカラビナキーホルダーはかなり使えます。見た目もシンプルで格好良いです。

 カラビナキーホルダーは、車のキーに取り付けたり、家の鍵を取り付けてカバンの内側に吊したりするといった使い方ができます。もちろんほかにもさまざまなものを取り付けることが可能です。

 カラーは三色用意されています。ネイビー、オリーブドラブ、コヨーテの三色です。他のミリタリー系カラビナにはブラックがラインナップされていますが、こちらの製品はブラックの代わりにネイビーとなっています。

製品情報

品名カラビナキーホルダー
カラーネイビー、オリーブドラブ(?)、コヨーテ(?)の三色(紺・緑・茶)展開です。
サイズ幅約35mm × 高さ約120mm
重さ約10g
耐荷重約5kg
材質ポリアセタール、ポリプロピレン
製造国中国
発売元ダイソー

材質と説明

スポンサーリンク

ダイソー「カラビナキーホルダー」の外観

耐荷重

 カラビナキーホルダーの耐荷重は約5kgとなっています。車や自転車の鍵を取り付けることができます。

 ほかのミリタリー系のカラビナと同じくキーホルダーのコーナーに陳列されています。ただ、ほかのカラビナ類と比べると置いているお店が少ないように思います。

サイズ

 サイズは、幅約35mmで高さ約120mmとあります。実際のサイズは、幅が約33mmで高さが約116mmでした。ひもの長さに個体差があるかもしれません。

全体像

 コヨーテカラーの全体像です。ヒモの部分が長すぎず短すぎずちょうど良い感じです。

カラビナ部

 カラビナ部分です。穴の大きさは、縦が約23mm、最大部の幅が約19mmとなっています。銀色の可動部分は、最大開口約5mmです。

 店頭ではシルバーの開口部が曲がっているものがいくつかありました。購入時に確認が必要です。

側面から

 カラビナキーホルダーを横から見た状態です。生地はかなりしっかりしています。縫製もまずまずです。厚みは最厚部で約7mmあります。生地の臭いは特にありません。

取り付け例

 以前紹介したミリタリー系のカラビナを取り付けてみました。どちらもダイソーの製品ですが、コヨーテの色味が若干異なります。

ダイソーのミリタリー系カラビナがすごく格好良くてヤバい!
ダイソーのミリタリー系のカラビナを紹介します。色合いも良くて意外としっかりした造りになっています。バックパックに取り付けてマグカップを吊したり、小さなポーチを付けたり、さまざまな使い方ができる一品です。カラーは黒・緑・茶の三色展開です。

 このカラビナキーホルダーは、登山やキャンプで小型ナイフやマルチツールなどを取り付けるとかなり格好良くなると思います。いかがでしょうか。

ペグやトングの収納に「マルチツールカバーL」が使える!
セリアの「マルチツールカバーL」を紹介します。キャンプやアウトドアで使用するグッズを収納することができるケースが販売されていました。トングなどの長いものを収納するのに最適です。ブラックとライトグレーのいずれもシンプルデザインでおすすめです。
天然成分で安心して使用できる虫除け「パーフェクトポーション」
天然成分由来の虫除け「パーフェクトポーション」を紹介します。「パーフェクトポーション」は、爽快感のある強めの香りがします。蚊やアブの忌避剤を使いたいけど天然成分のものが好ましいという方に最適かもしれません。とても良い香りがしますよ。